2013年11月13日

芭蕉抽出エキスが有効

芭蕉抽出エキスが男性型脱毛症に効果的
ってことが言われてますが
この”芭蕉抽出エキス”って聞きなれない言葉ですよね!

私は最初聞いた時、水芭蕉を思い浮かべて
花・草木(ハーブ)系の抽出エキスだと思いました。

ところが
芭蕉抽出エキスって言うのは、私達が普段食べるバナナ
有機バナナの果皮からエキスを抽出して粉状にしたものだそうです。

芭蕉バナナ.jpg

バナナは和名で実芭蕉(みばしょう)なので
芭蕉抽出エキスって日本では命名されてるようです
また”バナチンR”って呼び名もあるみたい。

この芭蕉抽出エキスに含まれる成分“シクロユーカレノン”っていうのが男性が更年期に発症する病気”前立腺肥大症”を抑制する効果があることが実証されてます。
また、この時に”5α-リダクターゼ阻害作用”も発見されてます。

5α-リダクターゼって言うのは男性型脱毛症の原因ですね。
リアップなどの宣伝でよく耳にするし
男性型脱毛症の改善の育毛剤の名称にも”5α”がついてます。

先に書いた効果は今医薬品で販売されてる
”プロペシア”などでも同じように言われてて
同じ結果が
医薬品でない”芭蕉抽出エキス”で得られる
ってことになります。

プロペシアは医薬品で副作用が多くあり
男性型脱毛症の効果はあるが
その分、リスクも多いって言われてます。

その点、芭蕉抽出エキスは果物のバナナから
抽出されるエキスで凄く安全!

今、この成分は男性の更年期障害を抑えるサプリメント
男性型脱毛症の抑制をする飲む育毛剤として
注目されてるそうです!



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。